【映像から見る比較と考察】

FullSizeRender

FullSizeRender

1枚目の写真が一昨日

2枚目の写真が昨日になります

何が違うかというと、最も違うのが『軸の捻転(テイクバックの大きさ)』です。

元々の意識は『テイクバックで右手を伸ばす』という黄色い線を真っ直ぐにするための取り組みでしたが、結果的にこれがテイクバックの大きさに繋がり、そして飛距離アップに繋がりました。

これだけ違うんだから当たり前ですが、この違いですら感覚の世界だと気づかなかったりします

やはり映像解析は素晴らしいです


今後の取り組みとしては

・左足を着いてからテイクバックを始める

・黄色い線を真っ直ぐにするために、テイクバックで右手を伸ばす

をやっていきます

その中でまた新たな発見が必ずあるので、そこにまた根拠を持って取り組んでいきます

PDCAを繰り返して、新たな動きを獲得していきますよ!


#ディスクゴルフ #discgolf #フライングディスク #TeamINNOVA #フリスビーゴルフ #フリスビー #イノーバージャパン #ヒーローディスク #PDGA #JPDGA #TSS #TokyoStylishSports #ディスク #frisbee #fryingdisc #innovadiscs


『T2 DG Labo〜ディスクゴルフを科学する〜』

FullSizeRender

どうしても動作解析をしたかったので
プロフェッショナルなソフトを導入し、いよいよ始めました

黄色いLINEが構えからリリースまでのディスクの動きになります
青いLINEが股関節の動き
地面と平行の二本の線になるのが理想ですが、僕はディスクに上下の無駄な動きが出ています
これを直線にするのがまずは目標です

ちなみに世界のトップは大体二本のラインが平行に動きます
MacbethもWysockiも
秀逸なのはDISCMANIAのEagleでした

人間の感覚なんて怪しいものですから、しっかり根拠を持って取り組んでいきます
2019年、ショットも進化させます!!
#ディスクゴルフ #discgolf #フライングディスク #TeamINNOVA #フリスビーゴルフ #フリスビー #イノーバージャパン

2019型T2パット

世界のディスクゴルフは当たり前にコースの飛距離が伸びてきて、パットも飛距離の出るリフト型からスロー型が主流になってきました。
私もいろいろ試すこの2年位でしたが、やはり自分にはリフト型が合っていることがわかってきました。
この2年は無駄じゃなかった。

で、リフト型で世界をリードしているのが、我がTeam INNOVAに帰ってきたRicky Wysocki。
彼は重心移動が上手いので、基本のリフト型に上手いこと前後の重心移動を入れて距離を出します。彼のパットのメカニズムを研究して、改めて今年の自分の形を作っていこうと思います。

I will refer to Ricky Wysocki's put style this year.

#ディスクゴルフ #discgolf #フライングディスク #TeamINNOVA #フリスビーゴルフ #フリスビー #イノーバージャパン #rickywysocki

NHKラジオ『ごごラジ!』に出演しました

IMG_4107
NHKラジオ聞いてくださった方
改めて御礼申し上げます

思いがけなかった方や、友人他たくさんの方から連絡を頂き、とても嬉しいです
そして何よりディスクゴルフを扱ってくださった番組関係者の皆様、スタッフの皆様、共演者の皆様に心より感謝申し上げます
ありがとうございました

番組は聞き逃し放送で1週間程度聞けますので
下記に番組のブログと並べてリンクを貼っておきます
良ければ聞いてやって下さい!

これは私の出来るディスクゴルフの普及の形の1つです
この最高のスポーツを、ぜひ皆さんにも体験して欲しいです!

よろしくお願い致します🤲
そしてありがとうございました!

http://www.nhk.or.jp/gogoradi-blog/sp/200/300602.html

https://www4.nhk.or.jp/gogoradi/38/

【メディア出演情報】NHKラジオ「ごごラジ!」に出演します

■番組名
NHKラジオ「ごごラジ!」
http://www4.nhk.or.jp/gogoradi/
平日13時〜16時 全国生放送

■放送予定日
6月28日(木)
出演:14:05〜14:55
15時30分まで延長するかもしれません)

■テーマ「趣味の道、マニアの道」
人生を豊かに彩る趣味や余暇の世界など、ある1つの道を追求している方をゲストにお招きし、その魅力、面白さ、奥深さについてお話を伺う。
★「ディスクゴルフの魅力を語る」
・愛好者3000万人以上!?ディスクゴルフってなんぞや?
・すごいぞ。スーパーショット、スーパープレイ!
・競技の魅力、面白さ、楽しさ、苦労…
・トップ選手の本音、素顔など

■パーソナリティ
神門光太郎(NHKアナウンサー)
石垣真帆(フリーキャスター)
です。

ぜひお聴きください♪

NHKラジオ第一「ごごラジ!」
http://www4.nhk.or.jp/gogoradi/
PC、スマホでも聞けます。
ネットラジオ「らじる★らじる」
http://nhk.jp/radiru/
ツイッターアカウントは、#nhk_gogoradi


FullSizeRender

平日最高♪

ショット
親指人差し指
プリショットルーティンの脱力
プリショットルーティンは体の後ろ側で
右足の内側から着地
(内側から着地できる位のステップ幅と重心移動を心がける)
テイクバックの手の位置は低く
若干のクロスステップで
投げた後は前へ

パット
近い距離は体をゴールに正対
ゴールから離れるにつれ、左足の位置をストラドル側からアップライト側に変えていく
基本は下から上への体重移動とリフト

バックもサイドも後ろ側でリリース

バックハンドもサイドアームもディスクを後ろ側でリリースする

ショット
親指と人差し指
プリショットルーティンは身体の後ろ側で肘から、でも親指と人差し指
当たり前だけどテイクバックが大きいと飛ぶ
着地は右足のつま先から、若干のクロスステップ
身体の後ろ側でリリース

パット
リフトの意識
ゴールの支柱を使う

台風の日に

二日間止むことのない雨の中、久しぶりに全くディスクを握らない週末を過ごしました

家族と過ごす休日は文句なしに楽しいし、充実した時間でした

でもやっぱりディスクを握らない週末って、なんだかすごく物足りない

今年は公式戦に出ないって決めてたんだけど
きっと僕のディスクに対するモチベーションてそこじゃなかったんだなぁと再確認

公式戦に出なくてもディスクを投げたいし
今週準備していた清原のイノベーションなんてものすごい楽しみだったし

理屈なしにディスクが好きなんだなぁっていう気持ちに改めて気付けた週末でした

22から始めていろんな目標を達成してきたディスクだけど、16年経った今でも『ディスクが好き』って言う気持ちだけは色褪せることがありません

なんてことを美容室で20cmも髪を切っている娘の横で考えています

子供たちの成長を横目に、これからもパパは成長できるかな

今度の週末は投げれますように

人生もディスクも脱力が大事

脱力が基本で
力を入れるポイントっていうのは実に瞬間的なんです

ショット
体重はは全体的に左側に乗る
ステップの時から右足の母指球に乗る
プリショットルーティンは親指と人差し指
テイクバックは低く
右足ののつま先からちゃんと入る

サイド
脱力するために、いちど右手を解放
ステップの時も右側に乗ったまま

TSS radio復活!

セカンドシーズン開幕です! http://tokyostylishsports.seesaa.net/article/4540

今日のポイント
ショット
プリショットルーティーンの親指と人差し指
テイクバックは低く
右足は親指着地

プリショットルーティンでもっとしっかり親指と人差し指ね

ショット
親指と人差し指で握る
プリショットルーティンも親指と人差し指
右足はつま先から(その時にディスクを見る)
体を開かないように裁く
投げた後は前へ

パット
ゴールと正対
深い位置からリフト
重心移動

右足のつま先から着地すると懐に余裕が生まれるのです

ショット
親指と人差し指で握る
プリショットルーティンでアングルの確認
テイクバックは低く
右足はつま先から着地(これ大事)
体が開かない位置でリリース

パット
ゴールと正対
深い位置でテイクバックをとってリフト

右足のつま先から着地すると懐に余裕が生まれるのです

野村監督も言ってました

今日の練習の記録

野村監督が言っていました
160キロ投げる投手のフォームも見ていると、まるで130キロの球を投げるように投げるって
つまるところ脱力がしっかりできてるんですね

ショット
親指と人差し指で挟む
プリショットルーティンでしっかりアングルをつける
テイクバックは脱力
右足のつま先から入る
左足をしっかり蹴る

パット
両手でディスクを握ってゴールと肩を正対させる
足の位置は距離によって
左のつま先はゴール方向
ゴールの支柱を使って持ち上げる

練習の記録

ショット
動き
人差し指と親指で握る
プリショットルーティンの時に人差し指と親指の確認
テイクバックは脱力して低く
右足の入りはつま先から
左足で地面を蹴る
でも右の肩は残す

パット
両手でディスクを握ってゴールと正対
左足はゴール方向
重心移動をしっかりと

Team INNOVA

初めて買ったディスクに『INNOVA』と書いてありました

上手くなりたくて、擦り切れるほど見たビデオに出てきた選手達のシャツや帽子に『INNOVA』とプリントしてありました

あれから15年・・・・

目標と言うよりは夢だった

『Team INNOVA』

自分は世界一の幸せ者です

ですがキャリアのゴールはここではなく
普及やプレー、この世界を盛り上げるため、飛躍させるため
まだまだ前に進みます!

Team Innova International
画像をクリックしてページにジャンプ!
Official HP
hpバナー
Official FB Page
Profile Movie
ウルトラマンDASH part1 ウルトラマンDASH part2 シャープCM
Archives
記事検索
Comments
Profile

Tetsuya T2 Kikuchi

ディスクゴルフ日本チャンピオンの菊地哲也です。

2002年にディスクゴルフに出会い、2010年、2011年に日本チャンピオンに。
2012年には世界で9万人を超えるプレーヤーの中で、日本人として唯一の100傑入りとなる、世界ランキング27位にランキングされました。
2014年にはアジア・オセアニアランキングでも1位にランキングされました。

メディア関係も多数取り上げていただき、
元旦のウルトラマンDASHで、フライングディスクのウルトラマンとして出演しました。
ディスクゴルフの広告塔としても頑張っています。
よろしくお願いします。

Number of visitors
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
Twitter
SNS Official Account
Tokyo Stylish Sports
Special Thanks
pictures
本ブログパーツの提供を終了しました
Swallows
  • ライブドアブログ